大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

そうですね、月が綺麗ですね。

 本当に素敵な感性だと思った、素敵なブログがあったので。

「声が聴きたい」 彼を前にして思うのはこればかり 彼のくすぐったい笑い声が好きで聴きたくて、笑わせようとわたしばかり喋って 結局彼の声はあまり聴けないのだけれど…

月が綺麗ですね - joie

何かと言うと、それほど大好きだということなんだ。

「大好きです」を言葉にして伝えれないからこそ、「声が聴きたい」という表現になるんですね。

その遠回りの道のりほど、大好きだということ。

 

それにしても素敵な文章だなぁ。

こうも、自分の感性を素直に表現できるようになりたいものです。

 

これほどまでに誰かを好きになるって、それだけでたまらないものですね。

 

いま、ふと、僕ならどう書くのだろうと思って。

 

「目を見つめたい」

 

ふと、思いました。ちょうど今、そんな話をしていて、目があっただけで、きゅんとする純粋さを、僕もずっと持っていたいな。

 

やっぱり僕は、大人の少年でありたい。

大人になっても、少年の頃の純粋さを忘れずにいたい。

 

夜にこんなことを書いていると、泣きそうになるので、終わります。