大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。コンサルのお仕事やっています。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

休日なのに大学で講義です。

こんにちは、ゆってぃです。

いま、祭日ですが、大学で講義を受けて終わったところです。

 

本当は家で本でも読みながらゆっくりしたい休日でしたが、教職の講義なので仕方がないですね。

でも、休日でもこうして大学に出てくると、それはそれで気持ちがよかったりもします。

すごく晴れた日。空が綺麗です。

 

休日の大学の空気が好きです。

平日はあれほど人で溢れかえっているのにもかかわらず、

休日の大学は、それこそほとんど人がいない。

 

外の世界から切り出されたこの空間に、一人ぼっちでいる。

そんな感覚にさえ、なったりします。

 

ああ、時間って、いいなぁ。

そんな風に思う僕は、ゆったりとした時間の流れに乗って、どこにいくのだろう。

 

 

この4月から大学4年生になった僕ですが、

気づけばこの3年間、走り続けてきたなと。

 

振り返ってみると、結構な道のりが後ろに続いていました。

 

そこに思い浮かぶのは、やっぱり自分と過ごした人との時間や、会話や、景色や、匂い。

その一つ一つが、大切に僕の心のアルバムに綴じられていて。

 

そして時折、何かの拍子に、パッとそのアルバムが開いて。

あの時の感覚が、僕の身体中をさっと駆け抜けていく。

 

その感覚は、いつまでたっても忘れずにありたい。

 

それらを忘れてしまったら、何か大切なものを失ってしまう。

そんな気がするわけです。

 

そして誰しも、心にそんなアルバムを持っている。

それはまるで、アルバムに綴じられた写真たちが、

「ほら、私たちはここにいるよ」

と僕らの体を巡るように。

 

 

やっぱり、時間っていいな。