大人の少年で、僕はありたい。

コンサルのお仕事やっています。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

社会人1年目の軌跡。

社会人1年目が終わりました。

3月の最終金曜日。3月30日(金)の深夜、正確には31日(土)に日付が変わった日の終電で帰って来ました。

今、家について一人になって、このブログを綴っています。

 

今日の18時に今年度の業績を締め、19時から全体でのミーティングを終え、全ての段取りを終えた後に、久しぶりにメンバー皆で呑み会でした。

20時半過ぎに呑み会を始め、今回はかなりまったりとした時間を過ごし、2次会でカラオケへ。

僕は基本、カラオケも2次会も行かないたちなのですが、今日は上司に誘われたこともあって、久しぶりに参加しました。

このチームへ入りたての頃は、毎月行ってたな。笑

 

2次会は北新地のカラオケへ歩いて向かう、3月末にしては寒い夜の中で、ネオンの道沿いの中、ものすごく騒いでいる他のメンバーが後ろにいて。

その中で、上司と2人で歩きながら、よかったね。というような会話をしていました。

 

「たまには、先輩のカラオケにも付き合ってあげてや。俺にとっては、このカラオケもすごく大事なものなんや」と。

なんか、わかる気もするなあと思うわけです。

 

僕がこのチームに入った時、まだ10人足らずの立ち上げ期でした。

周りは全員、中途の先輩。

僕より後に入って来た中途の先輩たちも含め、僕は気づけばこのチームで社歴でいうと中堅になっていました。

 

1年間、色々あったなあと思うわけです。

 

僕は社会人1年目のキャリアを、他のどこでもないここで踏み出すことができて、本当に良かった。

上司や先輩、周りのメンバーに恵まれたなあと思うわけです。

 

2年目の春が始まります。

特に何が変わるわけではありませんが、新たな1年です。

 

もっともっと、飛躍する2年目にします。

まだまだ、いきます。

 

このブログにも、僕の軌跡を書き綴り続けてありたい。

いつも、ありがとう。