大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。コンサルのお仕事やっています。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

2017年もブログを楽しみつつ。淡々と書き続けていきますね。

 

僕の周り(大学生とか大人も含めて)でブログを始める人、あるいは新しくする人。もしくは新たに始めようとしている人が多くて、しかもその多くがこのはてなブログということもあって、なんだかすごく嬉しい気持ちです。

SNSの時代と言われて久しいですが、こうして自分についてを自分の言葉で書き綴っていくブログを通しての交流というのは、またひとつ良いものだと思っていて。

ある程度まとまって時間をとって、日記のように書いても良いし、何か発信するために書いても良いし、自分の思考の整理のために書くこともできる。

ようはなんでもありだと思うのですが、やっぱりブログはいいですね。

なんてことを思いつつ。

 

僕がこの『大人の少年で、僕はありたい。』というブログを始めたのは、去年の(もう去年だ!)4月頃。

始めは、こちらのブログと、前にやっていたブログの両方を使っていたので、更新頻度はわりと低めでしたが、夏頃にこっちの方に完全移行。ということで、それ以降はほとんど毎日、このブログに何かしらのことを書いています。

 

ブログを書く僕の軸について 

ちょうど良い節目な気もするので、僕が去年書いたブログについて、ちょっとだけ思い返してみます。

もともと「日記」というか、ジャンルを問わずにいろんなことを書いていたのですが、ちょうど僕が就活をしていたこともあって、「就職活動」について書こうと。

大学生の今にしか書くことができないことを書き綴っておこうと思い、就活について。そして同じように、大学時代についても書こうということで、「就職活動」と「大学時代」という軸も持ちつつ、ブログを書いていました。

加えて、もともと僕が本好きなこともあり、読んだ本についてまとめた方がいいよ。というアドバイスをもらったこともあって、「読書」という軸でも書くようになりました。

 

大枠でいうと、この4つです。

「読書」「大学時代」「就職活動」、そしてなんでもありの「日記」という軸で、いろんなことを書いていました。

気づけば去年だけで300以上の記事を書くことになって、さすがに4つの軸、カテゴリーだけでは読んでくれる人が読みづらいかな。と思うこともあって、この冬に他のカテゴリーも追加することを始めつつ。

そこについては今、多少の試行錯誤をしながらということもあるので、まあ落ち着くまでもうしばらく見守っていただけたら、と思っています。

 

結果として、たくさんの人に来ていただきました。感謝。

最初の方は、1日に数人〜数十人の方が来てくれていたこのブログも、気づけばいつのまにか1日に大体100人くらい(最近は150人くらい)、PVでいくと150〜くらい(最近は200くらい)の方が、僕のこのブログを読んでくださっています。本当に感謝!

いつも読んでくださっている方、本当にありがとう。

 

もともとは、極めて個人的に「書く」ということに向き合いたいがために始めたブログでしたが、そして今もそれに変わりはありませんが、それでも僕の書いた文章を、ブログを、読んでくれる方がいるというのは、すごく嬉しいことです。

以前からなんども書いていますが、それは本当に奇跡のようなことだと思っていて。

 

たった1年足らずで、無名で匿名のこのブログに、約15000のアクセスがあったということは、すごくすごく嬉しいことなんです。

(数が嬉しいのではなくて、その中のひとりひとりが見てくれることが、嬉しいということです)

 

書く楽しみがあって。

知らない街の、知らない誰かが、読んでくれるという喜びがあって。

もちろん、僕を知っている人も読んでくれるという嬉しさがあって。

そうやって、このブログを書き続けて行くことがでれきば、僕はすごくしあわせです。

いつも、本当にありがとう。

 

ということで、今年も淡々と、書き続けていければと思っています。

ありがとう。

 

<追伸>

「このことについてどう思う?」とか「あのことについて何か書いて」という風に言ってくれる人もいて、それはすごく嬉しいことです。本当に。

こうしてブログを通して出会えたことに、感謝。