大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

2016年の手帳を見返していました。来年もほぼ日手帳(カズン)を使います。

 

もうすぐ来年ということで、いまは自室でまったりと手帳に物書きをしております。

手帳を見返しながら1年を振り返りつつ。

僕の奇跡のような時間の軌跡です。

 

ちなみに。

僕は「ほぼ日手帳」という手帳を使っています。

ほぼ日刊イトイ新聞で有名な、コピーライターの糸井重里さん監修の手帳です。

今年の年始頃に、ある大好きな人からオススメされたことをきっかけに、使い始めました。

f:id:Yuto-K:20161231234205j:plain

右が1年間フルで使い込んだ手帳。

結構いいお値段します。笑

中の手帳と、外のカバーを合わせて8000円くらいだったかな。もうちょっとしたかも。

 

2017年も同じ手帳を使おうということで、もうすでに注文済み。注文は中の手帳だけで、カバーは今年と同じものを使います。

明日1日1日から、使い始められると思うと(もう少し!)楽しみです。

いいですよね、こうやって愛着を持って使える持ち物があるというのは。

 

特に手帳というのは時間を書き記すものですから、いいもの大事なものを使うと、時間も大事にしているような気がして。

 

ちなみに、カバーを開けると、使い込まれた手帳の表紙が出てきます。(わりとボロボロになってるw)

f:id:Yuto-K:20161231234209j:plainカバーの裏側にはポケットがついていて、今年1年でもらった手紙がたくさん詰め込まれています。僕の宝物。

右の表紙をめくったところには、今年1年で僕がやろうと思ったこととか、ある程度大きなまとまりでの思考とか、そういったものが書いてあるのですが、ここで紹介するのはちょっと恥ずかしいので割愛。(というか、出すとまずいものが書いてあるので)

 

ほぼ日手帳はいろんな種類があって、選ぶのが楽しいです。

こちらから選んで注文できます。

 

ちなみに僕は、カズンという一番大きくて、一番書くスペースが広いものを使っています。

f:id:Yuto-K:20161231235029j:plainこんな感じ。

1日1ページの余白があります。僕はここに、1日であったこととか、出会った言葉とか、簡単な日記とかを書いています。

(これまた実際に今年書いていたものをお見せできればよかったですが、あまりにも個人情報すぎて。すみませんw)

 

あとは、最初の方にはこういう月間のカレンダーがあり、

f:id:Yuto-K:20161231235036j:plain

 

その次にはバーティカル式(週単位の曜日と時間軸)のものがあったり。スケジュール管理はこっちでしょうか。

f:id:Yuto-K:20161231235043j:plain

僕はスケジュール自体はGoogleカレンダーで管理していますが、未来の時間についてとか、あるいは時間の使い方を整理したりとか、そういった意味で上のバーティカル式のほうを使っています。

 

いいでしょ!ほぼ日手帳。笑

 

ということで、よいお年を。

そして、2017年もよろしくお願いします。

 

ありがとう。