大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

人生、下手の横好きでいいんじゃあないでしょうか。

 

せっかく人間に生まれて来たのだから、僕らはその人生を、自分の好きなことで埋め尽くしていいのではと思っています。

それが例え「下手の横好き」だったとして、それでいいじゃないですか。

下手の横好き尽くしの人生。上等です。

誰と勝負するでもなく、他人の評価を気にするでもなく、自分の好きなことを、とことん味わい尽くす人生。

それを選ぶのは自分次第だと思っているのですが、どうでしょうか。

 

そして、そのためにいろんなことを経験する。

いちばん好きでもないことを経験することもまた、楽しい人生だと僕は思っています。

 

「そんなことを言うのなら、いまから好きなことだけをすればいいのでは」

という意見もまあわかりますが、20代の僕にとって、やったことがあることよりも、やったことのないことの方が多いんです。

 

まだまだしたことのないこと。行ったことのない場所。見たことのない景色。

やったことのない仕事。付き合ったことのないような人たち。

そもそも今の僕が「人生これだけ」と没頭できる唯一のものがあるわけでもないし、まだまだ経験していないこと、体験してみたいことがたくさんある。

もちろんあらゆることを経験することは、物理的にできないのはまあそうですが、それでも、あくまでも僕として経験したいことはあるわけで。

だからこそ、あえてではないけれど、正々堂々と遠回りをすることもまた、人生の味のような気がしています。

 

好きなことに没頭したいし、そして同時にまた、僕は成功もしたい。

向こう側に行ってみたい。という場所があるんですね。

何を手に入れれば成功なのかと聞かれれば、それはまあまた色々ありますが、少なくとも僕は自分が生きていくお金は欲しいし、それは言うなれば生涯賃金を40年かけてではなく、もっと早い段階で稼ぎたい。

お金の心配がないと言うのは、やっぱり良いことだと僕は思っています。

そのことに関する、程度の差というのは個人によりますよ、もちろん。

それはいくらだ、と言われてもわからない。自分がどのくらいの生活を思うのかということ、それだけです。

 

ということを考えつつ。

僕はこれから、いろんなものを見ることができる場所に足を踏み出します。

もうたまらなく楽しみ。

これからも、その中でここに言葉を書き綴っていけたらいいな。

 

<追伸>

スマホ用のページの上の方に「カテゴリ」を選択できるページを設置しました。

他にもいろいろ触ったので、見づらいところがあれば、コメントでもいただければ嬉しいです。

僕のブログを見にきてくださっている方、いつもありがとうございます。