大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。コンサルのお仕事やっています。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

損得勘定抜きの関係で、僕はありたい。〜ひたすらに、与え好きであろう〜

僕がちょっと前に呟いた言葉。

本当に僕はそう思っていて。

 

僕の読んでいるブログに、素敵な記事があったので、引用させてもらいます。

ネットワーク自体に価値はなく、誰かに対して激しく与えた結果にこそ価値がある。と様々な活動を通して僕は思う。 加えて 自分だけが得をするためにネットワークを使うこと と 誰かを幸せにするためにネットワークを使うこと 二つのネットワークの広がり方の違いとそもそもそのネットワークの価値の違いも感じる。

「親友から学んだこと~○○な人こそ成功する説〜 - カヨウ宗一郎のブログ

本当に素敵な言葉だなと。

僕はこのブログを夜中のモスで読んで、泣きました。笑

 

ネットワーク自体に価値はなく、誰かに対して激しく与えた結果にこそ価値がある。

 

筆者の親友とのエピソードも面白くて。

深い愛情と、信頼と、尊敬がベースにあるんだなぁと。

 

僕もひたすらに、与え好きな人間でありたい。

 

ありがとう。

 

<追伸>

今日は夜の散歩中からの更新。月が綺麗です。

 

<追伸の追伸>

教育においても同様。

ひたすらに与えること。そして、待つこと。

 

 

【こちらの記事もよく読まれています】 

yuto.hatenadiary.jp

 

yuto.hatenadiary.jp