大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

何よりもいちばん、自分を大切に。

昨日公開した、

『夢を叶えるではなく、夢に近づく』

というブログがあります。

yuto.hatenadiary.jp

それがこのブログの100記事目で、公開した後に、気づきました。

 

ひとつ100記事の区切りが、『夢に近づく』という記事だったことは、なんとも言えないけれど、なんだか不思議なもので、きっと何かの意味があるんだなと、なんとなく思っています。

 

昨日、そして今日という日はひとつ、僕にとってすごく大きな意味を持つ日でした。

いろんなものが自分の中に入ってきて、いろんなことを考え、いろんなものが僕の中を駆け巡る。そんな2日間だったなと。

 

1番大切なのは、自分。

 

改めて、そう思えるきっかけで。

もちろん「自分を大切に生きる」とは、利己的、自己中心的に生きて、周りの人への迷惑を考えないとか、そういった次元の話ではない。

むしろ、そういったものとは対極のものであって。

 

あなたにとって、本当に大切なものはなんですか、ということ。

 

あなた自身にとって、譲れない信念や、大切にしたい想いは何で、そして守りたい人、何かをしてあげたいと心から思える人は誰ですか。

あなたの人生にとって、大切なことはなんですか。

 

それらを大切にして生きていく覚悟を持つということです。

嬉しいなら嬉しい、悲しいなら悲しい、傷ついたなら傷ついたと言う。

自分の感情と、心の声を大切にして欲しい。

それが、自分を1番大切にするということ。

 

翻って、僕自身はどうなんだろう。

僕の大切なもの、守りたいもの、貫きたい信念は。

あの時の覚悟とか、想いとか、感情とか、そういったもの全部をひっくるめて僕自身だし、それを大切にしていきていきたい。

僕はそう思います。

 

今日は1日が、すごく長かったな。

でも、気付いたら1日が終わっていて、びっくりして、気付いたらこうして夜中の1時からパソコンに向かっています。

明日は自然に起きるまで眠って、起きたらコーヒーを飲みながら好きなことをやりに行こう。

ありがとう。おやすみなさい。