大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

読書・映画

言葉は、心の栄養。人生のどん底だと思ったら、本を読もう。

人は、何か壁にあたったとき、苦しいとき、どうやってそれを乗り越えるのか。 過去の成功体験も、プライドも、夢も、もちろん力になってくれる。 周りの人に支えられるということもあります。 でも、一体周りの人の何に支えられるのか? 人が挫折という壁に…

成功後に使う商売道具は、今から購入して使い込んでおく。

「成功後に使う商売道具は、今から購入して使い込んでおく」 先日購入して読破した「集中力本」の中にあった、印象的な言葉です。 集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? (「成功する人」が持っている目標実現のスキル52) 新品価格¥1,296から(2016/7/3 22:…

昨日までの自分と競争する。

千田琢哉さんの「集中力本」を読みました。 集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? (「成功する人」が持っている目標実現のスキル52) 新品価格¥1,296から(2016/7/3 20:51時点) Amazon予約をしていて、先日家に届いた後の休日、カフェのソファで一気に1時…

「一流の時間の使い方」を読んで。人生全てにおいて圧倒的なフライング。

僕の大師匠の中谷彰宏さん。 「一流の時間の使い方」という本を読みました。 以下、印象に残った幾つかをピックアップして書きます。 まず、帯に書かれている「チャンスは先着順。早い者勝ちで、勝とう」という言葉。 僕が中谷彰宏さん、千田琢哉さんという…