大人の少年で、僕はありたい。

2017年新卒で、人材業界に就職しました。 趣味は読書と、手紙を書くこと。 大人の少年で、僕はありたい。 好きなものは、雨の日とカフェオレ。

「就活の軸」はあくまでも「自分軸」に基づくもの。

僕が地元に帰ってきて、大学時代に関わっていたインターンシップ先で、いまの就活生向けに話をさせてもらう時間をいただきました。 その時に話した内容があるので、せっかくなので大まかな内容を書きたいなと思っています。 自分軸について このブログでも散…

帰省なう。

久しぶりにブログを更新します。 毎度書いている気がしますが、特にこの8月は超絶怒涛の時間でした。 ちょっと仕事の話をすると、7月末、企業の社長へ向けた最終提案を2つほど失注し、ものすごく悔しい思いをしながら8月を迎えました。 そして迎えた8月。僕…

就活テーマいろいろ

以前、こんなことをつぶやいてみました。(僕のツイッターです) 自分自身の思考と経験は、できるだけ書き残しておこう。と、改めて思いました。— Yuttie (@zoktotuya) July 23, 2017 細かいところでいくと、例えば就活という一側面で切り取ってみても、書き…

「CAN」も「WANT」も、「MUST」をやり続けることでしか見えてこない 〜求められることをやり続けるということ〜

僕はありがたいことに、多くの就活生の話を聞く機会が未だにあります。 その中でよくある悩みが「自分のやりたいことなのかわからない」「自分に本当に合っているのかわからない」というもの。 あの業界は、この企業は、本当に自分がやりたいことに合ってい…

相手を否定するという強さが求められる時もある

先日の記事で、「メモを取ったら怒られる」という内容の記事を書きました。 yuto.hatenadiary.jp これも僕の中ではわりと衝撃的だったのですが、それ以上に僕の価値観を揺さぶるような言葉に出会ったことを書こうと思います。 「僕はこう思う」は何も言って…

面接は「何をして生きてきたのか」が問われる場

社会人になって、直接的に学生のコミュニティに所属することはなくなったけれど、なんだかんだといろんな繋がりがあって、就活というものに向き合っています。ゆってぃです。 仲の良い友人(というか、後輩というか)の人たちも就活という局面に立っているし…

仕事の基本はメモを取れ。を実行したら怒られたはなし

こんばんは。ゆってぃです。 仕事の基本は「メモ」だといっても過言ではありません。 特に社会人1年目なんていうのは、知らないことしかないわけですから、言われたことはメモをする。調べたことはメモをする。気づいたことはメモをする。何が何でも目をしま…

休日の夜の過ごし方

こうして夜、ひとり家のベッドに座ってパソコンに向き合うことをしています。 日々、ノートや手帳に言葉を綴ることはあっても、なかなかブログに書くことはできなかったりするわけですが、やっぱりこのブログに書くことは大切だと思う。 毎日、本当に大量の…

社会人になって3ヶ月が経ちました

今日から7月。 僕が今年の4月1日に社会人になり、あっという間に3ヶ月が経ちました。本当に怒涛の3ヶ月だった。 配属が決まったのが4月の2週目。そこから現場付きになり、5月からはもうお客さんのところへ足を運ぶというスーパーOJTで、気づけば6月が終わり…

こういう仕事をしてます。の一例の話。

今日は朝からお客様のところへ直行でした。 8時すぎに家を出て、直接向かうというのは、いつもとは違った光景で新鮮で。 いつもは7時台にはオフィスにいるので、逆にいつもより少しゆっくりという不思議。 別に何も変わらないですが、ちょっとだけ進むことが…

近況!6月になりました。

ご無沙汰です。ゆってぃです。 書きたいことが山のように溜まっている中で、なかなか書くことができなかったりしていますが、僕は元気です。 濃すぎるほどに充実した時間を過ごしています。 僕のブログを定期的に見に来てくださっている方。 いつも、本当に…

合宿@東京 僕はどこに向かうのか?

週末は東京でした。 事業部全体(関東+関西)の合宿で、千葉のホテルへ。 金曜日の早朝の新幹線で、新大阪から東京駅へ。 そのままバスに乗って、千葉のホテルへ行き、お昼頃に到着。そのまま全体の合宿でした。 いま僕らの部署は、一定規模が大きくなり、…

お客さんのところへ足を運べるという幸せ

5月からがっつり現場に入り、日々お客さんのところへ出ています。 先輩の同行で連れて行ってもらっているのですが、5末〜6月にかけては、もう自分1人でお客さんを担当することになるので。 最初は完全に「同行」という流れから入りましたが、3件目くらいから…

僕の1日と、1週間と。 〜本当に優秀な人の仕事に、時間は関係ない〜

1週間ぶりの投稿です。 本当に平日の夜にブログを書くというのは、なかなか難しいものですが、僕は充実した時間を過ごしております。 連休明けこの1週間は、実際にお客さんのところに行きっぱなしの1週間でした。 ざっくりと、この1週間でやったことを書こう…

大阪に兄さんとごはんに

今日は、大好きな兄さんとご飯に行って来ました。 大学時代にインターンシップでお世話になっていた時の先輩でもあり、大事な友人でもあり、大好きな兄さんです。 東京の企業なのですが、彼もまたこの4月から大阪に配属になり、僕の地元で一緒に仕事をしてい…

本物のリアリティは、リアルを超える 〜映画『君の名は。』を観て〜

今更ですが、観ました! 『君の名は。』 どん!東京にいるときに、有楽町の映画館で。 地元にいるときは、あんなに行きたかったのに、なかなか行けず。 社会人になり、休日の夜にひとりでふと足を運びました。 本物にリアリティは、リアルを超える 半端なく…

初のお給料をもらいました

書こうと思っていましたが、なかなか書く機会がなかった記事について。 4月25日、社会人として始めてのお給料をもらいました。(振り込まれました) 嬉しかった。 *** つい1年前まで僕は就活生だったので、よく覚えているのですが、選考を通して会う人会…

ブログを開設して、1年が経ちました

そういえば、4月の末でこの「大人の少年で、僕はありたい。」というブログ開設から1年が経ちました。 10代の頃からずっとブログを書いてきた中で、一番多くの記事を書いたブログであり、かつ、僕の大学生活の一部と、社会人になる節目のタイミングで書いてい…

連休に入りました。久しぶりにゆっくり過ごします

連休に入りました。 うちの企業はもともと割としっかり休みをとってね、という企業なので、連休はみんながっつり休んでいます。 久しぶりの連休は大学以来でしょうか。大学時代もわりといろんなことをしていた気もしますが。 昨日は20時過ぎにオフィスを出た…

今日から大阪!同期の相棒とともに

こんばんは。 約1週間ぶりにブログを更新します。 本当に全くと言っていいほどパソコンを触る時間がなくて。笑 朝は7時過ぎには出て、帰って来たら即刻ベッドにバタン。 みたいな生活をして、あっという間に4月が終わります。 今日は4月30日ですが、明日から…

自分自身として、相手に何を語れるのか?を教えてもらった話

先日の記事の中で、僕が大学時代にやっていたインターンシップがあり、そこでお世話になった企業の役員の方の話を書きました。 すごくお世話になったのですが、1年以上前、就職活動を始めたばかりの僕にとって、ものすごく印象的だったエピソードがあるので…

久しぶりのオフの土曜日は、大事な人に会えた素敵な1日でした

今日は久しぶりのオフの土曜日でした。 中学時代からの10年来の親友と久しぶりに会いました。 男二人で午後から秋葉原のカフェに行って、パフェを食べるという。笑 美味しかったです。ありがとう。 僕は彼と中学・高校の6年間を同じ場所で過ごしました。 サ…

就職活動から先の社会には、模範解答はありません。

何度も書いていますが、僕がこの「就職活動」というカテゴリーで書いていることは、正解ではないですよ。悪しからず。 そもそも僕がこのブログで書いていることも、あくまでも僕の視点を通してのことであって、これが正しい!とか、こうあるべき!とか、そう…

映画が観たいです。

以前、映画『言の葉の庭』を観たと書きました。 yuto.hatenadiary.jp すごく素敵な映画だった。 ものすごく映画が観たい気持ちになりました。 『君の名は。』も観たい。。 もともと僕は独りで映画を観に行くことが多かった。 10代の頃は、誰かと行く場合は決…

日曜日の夜は、友人と電話で話しました

今日は、久しぶりのオフな気がする日曜日。 昨日、土曜日は仕事で出ていたので。 まあ、実は先週も日曜日はちゃんと休みだったので、1週間ぶり。 ものすごく長い1週間だったような気がします。 そのくらい密度の濃い時間を過ごしています。 ちょうど社会人に…

志望動機は「本が書きたいから御社です」の一点張りでした。

さて。 前回、面接では「なにを」伝えるのか?ということで、僕が人材業界を志望した理由を例にとって書いてみました。 今回は、その記事の最後に書ききれなかった、「なぜ、その企業でないといけないのか?」「その企業で何をしたいのか?」という部分を書…

仕事に本気になれる自分でありたい

僕が今年の4月に社会人になり、早2週間が経とうとしています。 まず行う研修の時点で、本当に多くの学びがあった。 学ぶ場である研修なので当然かもしれませんが、そんな当たり前なんかじゃなく、本当に気付かされることばかりの時間を過ごしています。 僕は…

面接では「なにを」伝えるのか?

以前に、面接においては、「なにを」伝えるのか?それを「どう」伝えるのか?という視点で考える、という記事を書きました。 今回は、その続きとして、じゃあ実際に「なにを」伝えるのか?というのを、僕自身の就活の経験から書こうと思います。 yuto.hatena…

大学時代の友人と会いました@東京

先日、僕の大学の同期と東京で会いました。 物理で、東京の一流大学院に進学した彼は、僕が何度か書いている、僕が大学時代に出会った天才です。 そんな彼と僕が夜仕事終わりに待ち合わせをして、ご飯に行きました。 ゆっくり話をするのは久しぶりだったので…

夜のお散歩。綺麗なサクラ。

先日、夜のお散歩でサクラを見にいきました。 駅から降りて、ぶらっと歩いて。 夜のお散歩は僕の昔からの楽しみですが、やっぱりどこに行ってもいいものですね。 実は僕は、東京でこうしてサクラを見るのは初めてのことでした。 去年の今頃も東京にいて就職…

社会人になって1週間が経ちました。

ここ数日、パソコンをさわれず、ブログを更新することができませんでした。 というのも、会社の研修が一つ目の山場を迎え。 社会人としての1週間が経ちました。 この1週間目は、ほとんどの企業がそうであるように、まずは新入社員研修ということで。 我が社…

23時半のひとりの部屋

さて、なかなか仕事終わりにブログを書くというのは、さすがに毎日は厳しいかもしれません。 というのも、夜終わってご飯を食べて帰って来て、今日の振り返りと明日の準備があって、お風呂に入って一息ついたらもうベッドに吸い込まれます。笑 改めて、社会…

新入社員研修初日。

さて。 今日から新入社員研修が始まりました。 とある研修会場を貸し切って、総合職だけで200人以上の新入社員が一堂に会して全体研修がスタートしました。 4月半ばまではこの全員での研修を行う。この全体研修を経て、各部署へ配属。 そのあとは、各部署で…

面接が漠然と不安な人へ 〜「なにを」伝えるかを考える〜

この4月から社会人として新たなステージへと行きつつ。 僕が大学時代から書いているこの「就職活動」のカテゴリーの記事も、引き続き書いていきますね。 *** 先日、とある後輩の就活生と話をしていました。 その子が言うに、 「私は面接で緊張してしまっ…

入社式。社会人への扉を開く1日

今日4月1日は、僕の入社する会社の入社式でした。 誰もが聞いたことのある大会場で行われた入社式は、同期約1000人が一堂に会するものでした。 配属が大阪に決まっている僕は、大阪の新居から朝一で新幹線に乗り、10時半頃に東京入り。 そこから電車で移動し…

大人になるということ 〜大人の少年で、僕はありたいという想いを胸に〜

昨日は、大阪での新生活3日目でした。 今日で3月も終わり、明日から4月になります。新しい年度の始まりです。 明日4月1日から、僕は正式に社会人となります。 東京での入社式のため、明日の朝、新幹線で東京に向かいます。 多くの期待と、少しの不安を胸に。…

諸々の手続きDAY 〜人材会社の社会を実感した1日。当事者意識が見せてくれる景色がある〜

こんばんは。昨日、新居デビューしました。ゆってぃです。 yuto.hatenadiary.jp 今日は、転入届等の諸々の手続きDAYでした。 午前中に家でゆっくりとしていると、以前よりお世話になっている先輩から連絡をもらい、急遽一緒にランチに行くことに。 以前、家…

新居デビュー 〜独り暮らしの部屋に思うこと〜

さて。 本日、大阪の新居に引っ越してきました。 午後に不動産屋さんに行き、鍵を受け取って、そこから新居にゴー。 地元から発送していた荷物の受け取りを終え、ある程度整えることを終え。 さすがに朝からの移動で疲れたからか、夕方は少し眠って、今に至…

明日、大阪に飛びます

3月も残すところ数日となりました。 先週で無事に大学を卒業し、明日、新居地である大阪へ飛びます。 僕の勤務する会社は、日本全国(海外も)に支店、支社、グループ会社があり、本社は東京です。 僕は新卒でその会社に入り、配属は関西(大阪)です。 僕の…

はじまりはいつも雨

その日は雨でした。 ふと浮かんできたのが、この曲で。 ASKA - はじまりはいつも雨 - YouTube 君に逢う日は 不思議なくらい 雨が多くて 水のトンネル くぐるみたいで しあわせになる という歌詞で始まるこの曲は、知っている方も多いと思います。1番は次のよ…

無事、大学を卒業しました

今日、無事に大学を卒業しました。 4年間、本当に良き時間を過ごすことができました。 たくさんの出会いに感謝です。 成績優秀で学部長賞を受賞することができたのですが、その授与式の時に学部長がおっしゃっていたことが印象に残っていて。 AIのことを話さ…

現状把握→目標設定→施作→行動のサイクル

僕が大学時代に関わらせてもらったインターンシップを通して学んだ、仕事のポイントで大切なこと。(ずっと一貫して同じことを言われてる。笑) 現状をどんな風に把握するのか。 目標をどう設定するのか。 そしてその目標達成に向けてどんな打ち手を考えるの…

書くことが思考のためのツール

僕はこうして文章を書く時に、事前に何かを考えて「よしっ、これを書こう!」と思って書いているわけではありません。 考えてから書き始めるのではなく、書きながら考えています。 むしろ、書くこと自体が考えるために必要なことなんです。 書くことが思考の…

船井幸雄氏が説く世の中の”原理原則”

船井幸雄という名前を聞いたことがあるでしょうか。 知っている人はおそらく、コンサル業界に興味のある人か、ものすごく本を読む人か、そのどちらかではないでしょうか。 世界で初めて経営コンサルティング会社を株式上場させた方。 あの船井総研の創業者で…

今日から春ですね。

今日は春分の日だということで。 もう夜になって日が暮れてしまいましたが、今日のお昼は暖かく、これから春になるのだという期待感に溢れた1日だったと思います。 僕は今週、大学の卒業式を迎えます。 ちょうど4年前には、大学生になることをとても楽しみに…

映画『言の葉の庭』を観て

観ました。映画『言の葉の庭』 たまらん。。 本当に胸がキュンとして、苦しくて、たまらない45分間でした。 15歳。高校1年生の主人公が、雨の日に出会ったひとりの女性の恋をする物語。 10代のあのどこにも行き場がない気持ち。 小さな世界の中から自分だけ…

夢を持っている人は強い

僕の後輩にひとり、ものすごくスケールの大きな人間がいます。 昨日、たまたまふとしたことからその彼と話をし、改めてその夢の大きさに触れて、ああいいなあ、と思った。 夢を持っている人は強いです。 夢といっても、「叶ったらいいなあ」というような弱い…

「出会ったすべての人に手紙を書くと、人生が変わる」は本当でした

僕が10代の頃から続けているひとつの習慣に、「出会ったすべての人に手紙を書く」というものがあります。 yuto.hatenadiary.jp あれから約7年という時間が経ちました。 いまだからこそ思うことがあって、それは、僕が10代の頃に出会った『出会ったすべての人…

面接でどんな人に会えるか楽しみにする 

僕自身の就活を振り返ってみると、何としてもその会社に入りたかったとか、自分を売り込むというよりはむしろ、面接の際にどんな人に会えるのだろう?というのが楽しみでした。 面接を受けているという感覚はあまりなかったかもしれません。 (こんなことを…

まずは実力ありき。ただのいい人は、偽善者。

まあ、ちょっと過激なタイトルをつけましたけれども。笑 別に他意はないです、これから社会に出る自分自身に向けたメッセージ。 実力は大事だと思うんです。 特に社会人1年目、2年目というのは、できないことしかありませんから、取り組む仕事一つ一つが自分…