大人の少年で、僕はありたい。

コンサルのお仕事やっています。 このブログには、自身の経験からくる「大学時代」と「就職活動」、そして10代の頃に知りたかった社会のリアルを書いています。

突然ですが、note(ノート)書きます。

いきなりですが、 note書きます! Yuttie|note 3年くらい前に一度、別のアカウントですが、noteを書いたことがありました。 その時は確かこのブログを始める前だったし、何をどう書くのかまとまらないまま、いくつかの記事を書いて、そのままフェードアウト…

【書評】僕が憧れていた千田琢哉氏の人生が凝縮された「人生を変える時間術」に学ぶ、明日を変える50の法則。

僕が10代半ば、高校時代の千田琢哉さんとの出会いが衝撃的すぎて、人生が激変しました。 千田琢哉さんは2007年の10月に、コンサル会社から処女作を出版しています。 僕が出会ったのは(正確ではないですが)2008年の高校2年生だったと記憶しているので、出会…

後輩2人+上司との飲み。

飲みに行ってきました。 僕らの組織に入った後輩(新卒)と、上司(西日本の責任者)と一緒の飲みです。 外ではほとんど飲めない僕は一貫してジンジャーエールだったわけですが、「飲みニュケーション」という言葉に代表されるように、こうして飲みの場で時…

いつもブログを読んでくれてありがとう。

いつも僕のブログを読んでくれている友人からもらった言葉で嬉しかったことがある。 ふとしたきっかけで「書くこと」について話をしていた。 なぜ僕が「書くこと」が好きなのか? 人は言葉にすることで初めて考えることができるし、自分と向き合う時間、深く…

【自己分析に迷っている人へ】就職活動における自己分析の終着点は「Why」からはじまるストーリー。

このブログでも一貫して書き続けていることですが、就職活動において「自己分析」はすごく大事。 なんだけれども、じゃあ、どうやって?という話もありますし、一人で完結できる人なんていうのはごくごく一部の人たちなわけですから、適切なフィードバックを…

暮らしのこと。何気ない日常の幸せを描く。

唐突だけれど、さえりさんが書く文章が好きだ。 さえりさん(@N908Sa)さん | Twitter 正確には、彼女が描き出す日常の世界観がすごく好きだ。 有名なメディア会社「株式会社LIG」で一気にツイッター、Web界隈の有名人となった彼女は、今はフリーのライターと…

ワイシャツのアイロンは自分でかけるという日常

今日はお昼過ぎまで眠って起きた。土曜日の過ごし方として一番多いのだけれど、僕は誰にも合わない土曜日は、決まって午後まで眠っている。 意図的にそうしているわけではなくて、目覚まし時計をかけずに眠ると、土曜日はお昼過ぎまで眠ってしまうのだ。 気…

「対象が移り変わるが、一つを突き詰める」という人は、飽きっぽいのではなく、深い探究心があるのだということ。

大学生になると、途端に「学生団体」や「NPO団体」がうわっと増えます。 あなたの周りにも、そういう先輩や同級生がいるのではないでしょうか? なんども書いていますが、僕は大学に入学した後、大学の教室と図書館と行き来する生活を繰り返していました。 …

【就職活動】「面接に落ちたと言って、その人の人格を否定されたわけではない」は嘘。

以前書いた、「100社落ちる人と、内定をもらう人の圧倒的な「差」は何か。」という記事が、2年経ってもずっとこのブログの「注目記事」としてトップに君臨しています。 yuto.hatenadiary.jp その要因はなんだろうな?とぼんやりと考えたりしたのですが、一番…

新チームの船出

7月2日の月曜日。 僕らの事業部は7月から大きな組織編成があり、新たなチームでの船出です。 月曜日ではありますが、新チームみんなで飲みに行ってきました。帰ってきたのは0時過ぎ。 2時間ちょっと眠って、今はコーヒーを淹れ、W杯の日本ーベルギー戦を見て…

シェアハウス時代の友人から、コーヒーが届きました♪

僕が就職活動をしている時の、シェアハウス時代の友人が、コーヒーショップをはじめました。 yuto.hatenadiary.jp その友人から、大阪の僕の家へ、コーヒーが届けられました。 届いたコーヒーはこちら!どん。 オシャレですよね。コーヒーって、すごくいいな…

6月度最後の飲み会は、先輩の送別会と、上司との語り合い

6月が終わりました。 2018年も半分が終わったということです。 この6月は僕にとって、とてもとても大きな1ヶ月となりました。 今日は6月最終の金曜日。 いわゆる締め日ということで、今月分の業績の振り返りをした後に、久しぶりに全体での飲み会に行ってき…

気づいたら目にするようになっていた、メディア「Books&Apps」の広告募集!という広告。

僕の好きなビジネスメディアの一つに「Books&Apps」というものがあります。 Books&Apps 今、このメディアは自身で「仕事に前向きで、上昇志向のビジネスパーソンが好んで読むメディアです」と謳っています。 すごくないですか。 仕事に前向きで、上昇志向の…

一緒に仕事をした人とは、一生付き合いたいと思う。

「ゆってぃさん、今どこにいますか?たまたま梅田に来ているんですが、もしよかったらと思いまして」 夕方の5時過ぎ頃のことです。個人で独立され、僕らのクライアント先に一緒に入っている方から電話があり、急遽、梅田にある僕らのオフィスで会うことにな…

日常

6月に入り、世間はワールドカップ一色である。 今月は大阪北部の地震があり、また、社会的に色々な問題(と呼べるもの)が起きている中で、これだけ前向きなニュースがあることが日本国内をこれほどいい雰囲気にするのかと改めて感じている。 僕はだいたい夜…

お客さんとプライベートで飲みにいった金曜日の夜 @堺東の居酒屋

「ゆってぃさん、今度飲みに行こうよ。割り勘で」 お客さんからそう言われ、飲みにいってきました。堺東で。 多くはないですが、お客さんと飲みに行く機会もあります。 金曜日の夜。街中はだいぶ賑わっていました。 堺市という大阪府の南側、コテコテの大阪…

和歌山巡りの旅

昨日、朝から先輩と和歌山巡りの旅でした。 1日で4件の訪問を、車で回るわけです。 僕が関西に来てから知ったのですが、 和歌山は、広い! 地図で見ても分かりますが、面積がかなり広いのです。 以前、僕がまだ土地勘がなかった頃に、和歌山のアポを重ねた時…

サッカーW杯初戦は歴史的勝利でした。明日は和歌山デイ。

1-1で前半を終える、、 中学時代のサッカー部の同期で、13年来の友人とLINEをしながら帰ってきました。 ワールドカップ2018の初戦、日本対コロンビアの試合についてです。 オフィスを出たのが9時過ぎでしたが、試合のキックオフも日本時間の9時でした。 今日…

6月18日。大阪で震度6の地震がありました。僕は無事です!

僕はオフィスへ行こうとしていた時でした。 2018年6月18日の7時58分、もうすぐ8時になろうとする時、下から突き上げるような大きな衝撃が襲って来ました。 大阪で初めて震度6を記録したという、今日の地震です。 僕は何もなく、無事でした。連絡をくださった…

【番外編】僕の人生を変えた決断。

以前、僕自身の人生の中で「人生を変えた決断」についての記事を書きました。 yuto.hatenadiary.jp 僕の人生を変えた決断ベスト3は、 ・「人生を変える」と決断したこと ・地元の国立大学へ進学し、目一杯勉強したこと ・院進学をやめ、東京で就職すると決め…

600記事突破!

6月に入って、色々といろんなことが重なって、なかなかブログを更新できておりませんでした。 今週は風邪気味で。この土日はお家でゆっくりでした。だいぶ良くなったかな。幸せな時間です。 と言う間に、このブログを書き始めて600記事を突破しておりました…

全体研修で聞かれまくった、育ってきた環境要因と親について

先日、今僕がいる部署全体で研修合宿へ行ってきました。 箱根の温泉旅館です。 人生初の小田原駅でおりて、バスで移動。 100人もの大所帯になった僕ら全員で、改めていろんな目線合わせをするという目的だそうです。 (コンサル会社というのは、概して少人数…

会社にしがみついて後悔する前に、できることがきっとある。

東京から大阪へ帰る新幹線の中、中谷彰宏さんの『独立するためにしなければならない50のこと』という本を読んでいました。 膨大に本を読んできた僕の中での師匠は千田琢哉さんです。 千田琢哉さんもまた、大学時代から本の著者を師匠にしていました。 もとも…

父と息子が語り合うということ。還暦を迎えた父親との誕生日

この土日で、父親が還暦を迎えました。60歳の誕生日です。 機会が重なり、東京にいる父と一緒にご飯へ行き、色々な話をすることができました。 改めて、この金土日は東京でした。 会社の研修合宿ということで、箱根へ。 土曜の夜解散し、東京駅へ戻り、そこ…

6月1日に選考解禁を控えた就活生へエール

真っ盛りの就活生へ、ということで、社会人として見えるリアルを書き綴りたいなと思ったり。 6月1日の選考解禁がもう直ぐです。 いま、大学4年生の2019卒の人は、3月1日に情報解禁、6月1に選考解禁というスケジュールで就活が進んでいます。 6月1日の「選考…

ブログを毎日綴っておいてよかった。

なんだかんだと落ち込んだり、元気が出なかった夜は、眠る前に本を読むのが僕の日課です。 どんなに疲れていても、1ページは本をめくって眠ります。 それが昔からの僕の習慣で、今の僕を作っていることだと思うんです。 千田琢哉さんの本に『印税で1億円稼ぐ…

今、あなたの会社が接する若者は、イケてる?イケてない?

いわゆる中小企業が「優秀な学生を採りたい!」という場合、ほとんどの場合は「人の魅力で採用」するべき。 どれだけ素晴らしい企業理念で、社会貢献をしていて、売上も右肩上がりで、ビジネス的に「いい会社」であったとしても、優秀な学生を採用するには「…

書く。綴る。繋がる。喜び。

塩谷舞さんという方がいます。 大阪生まれの彼女は、25歳の僕より4歳上の方。 メディア業界では有名な人で、「millieu(ミリュー)」というオウンドメディアを運営しています。 milieu.ink 先日、この「しおたん」こと塩谷舞さんが書いた「SNSに生かされてき…

消費型の遊びと、生産型の遊びの違いは何か。

先日、僕の大学時代の同級生である友人と、久しぶりに話をした中で、とても印象的だった内容が、「遊び」についてです。 その友人は僕と同じく、去年大学を卒業し、社会人になりました。 この1年間、社会人1年生をやってきたなかで、「この1年、どうだった?…

僕のブログの記事がNewsPicksに取り上げてもらい、アクセス数が2倍以上になった話。

日をまたいで0時半を回ったのですが、眠れずに、珍しく平日にビールを飲みながらパソコンに向かっています。 明日は朝一で訪問なので、早めに眠ろうとは思っているものの、理由もなくテンションが高くなって寝付けない時があるんです。 そういえば、ここ1ヶ…